fbpx 今すぐ予約
ブログ・コラム
ダイエットの天敵!ダイエッターのためのストレス解消法

「ダイエットなんて楽勝!」なんて人はきっと、ひとりもいないでしょう。ダイエットしたい!やせなきゃ!と思いつつもいろいろな要因で結局失敗してしまう、そんなことを繰り返している女性はきっと多いはず。

なぜわたしたちはダイエットに失敗してしまうのでしょう?

それはダイエット中に訪れるイライラやストレスのせいかも。なぜダイエット中は必要以上にイライラしてしまうの?解消法はあるの?ということを考えてみましょう。

ストレスの原因ってなに?

そもそもダイエットという言葉は「健康管理のための食事制限」という意味って知ってましたか?まさにその名のとおり、ダイエットは食事の制限や管理なくしては語れません。

甘いスイーツ・こってりラーメン・ファーストフード・・・おいしいものにはカロリーがたっぷり。どんなに食べたくても、ダイエット中はガマンする必要がありますよね。

食べたい気持ちや好きな食べ物をガマンするということはかなりのストレスですし、過度な食事制限や無理に食事を減らしたりすることで空腹の状態が続くと、カラダに必要な栄養素は当然不足してしまいます。すると集中力が落ちて仕事でいつもこなしているはずのルーティンすらうまく行かないなんてことになり、イライラを募らせてしまいます。

また空腹の状態は、血糖値(血液中の糖分濃度)が下がっています。無理な食事制限を続けていると、血糖値はどんどん下がり続けてしまいます。

通常の空腹時の血糖値は70~110mg/dlほどですが、60mg/dlを下回るとあぶら汗・動悸・手足の震え・寒気などの症状が起こり、50mg/dl以下は危険な状態。異常な眠気・目のかすみ・めまいがあらわれはじめ、ひどくなるとけいれんや意識を失うなどの重篤な状態におちいることも。

お腹がすいてイライラするというのは実はカラダからのSOS。糖分が不足しているから危ないよ!というサインなんです。

ダイエット中のストレス解消

ダイエットで健康をそこなってしまっては意味がありませんが、ダイエットは成功したい!!そのためにダイエット中の効果的なストレス解消方法をご紹介します。

①1日3食きちんと食べる

ダイエット中なのに3食食べてもいいの?!なんて声が聞こえてきそうですが、ダイエット中こそ3食きちんと食事をとるへきなんです。

晩ごはんは太るから抜き!時間がなくて朝ごはん食べる時間がない!なんて人いませんか?一食抜くと当然それだけ空腹の時間が長くなります。なが~い空腹のあとの食事は、必要な栄養だけでなく余計な塩分や脂質までも一気に吸収してしまい、逆に太りやすいというとんでもないワナがひそんでいます!

朝時間がない・食欲がないという時は簡単なスープのようなものを摂るだけでもOK。空腹状態を長く続けないことです。晩ごはんで太ってしまうことが心配な人は軽めの晩ごはんを。

3食きちんと食べることで太りやすい状態を回避できますし「食べることをガマンするストレス」はかなり軽減されます!

②食べないストレスをためない

上でもお話ししたように、食べられないストレスはダイエットの天敵。大好きなお菓子を断ったり、友達とのランチやディナーをパスし続けるという生活はストレスでしかありません。適度に息抜きして、たまにはダイエットをがんばる自分にごほうびをあげちゃいましょう♪

・週に1回スイーツ解禁!(ただし食べすぎは禁物)
・グラノーラやゼリーなどヘルシーなおやつはOK!
・ガッツリ系を食べたいときは朝食に!
・週末1回だけの外食を解禁!(ランチだと◎)

スタイルに人一倍気を使っている芸能人やモデルのみなさんも「ステーキが食べたいときは朝に」「友達の誘いは決して断らず、後日がんばって取り戻している」というように、ストレスをためないよう上手にダイエットにはげんでいるそうですよ。

③リラックス方法をみつける

食事にまつわるストレスの他にも、思うように結果が出ない・停滞期で体重が減らなくなった・・・などストレスが溜まる要因がいろいろ。

イライラしてしまうことが仕方ないことも、無理にイライラを抑えようとすることがかえってストレスになることもあります。そんなときは少しダイエットのことは忘れて、トゲトゲの心を癒してくれる工夫を取り入れてみましょう。

部屋でリラックスしながら、アロマオイルやアロマキャンドルでいい香りにつつまれたひとときを過ごすのがオススメ。とくにグレープフルーツの香り成分には食欲をおさえたり、脂肪を燃焼させてくれる作用があるという研究結果も発表されています。

バスソルトやお気に入りの入浴剤を入れたお風呂にゆっくり浸かったり、好きな映画やアイドルのDVD鑑賞・お笑い番組でおもいっきり笑って過ごすなど、自分なりのストレス解消法を見つけて心がゆたかになったら、またダイエットをがんばりましょう!

まとめ

ダイエット中にストレスを感じないようにしよう!というのは正直ムリな話。普段とはちがう生活を送る必要があるのですから、多少のイライラは仕方のないことです。

感じるストレスは最小限に・イライラをためないように工夫しながらダイエット中も自分らしく過ごしていきたいですね♪