fbpx 今すぐ予約
ブログ・コラム
カラダもお肌もイキイキ「水ダイエット」をはじめよう!

人間のカラダは約60%が水分。生きていくうえで「水」は絶対に欠かせません。体内組織をみずみずしく、キレイを保つには適度な水分の補給がとっても大切。

そんな水ですが「水を飲むとヤセる!」なんて聞いたことありませんか?水なんて毎日当然飲んでるもん!なんて声が聞こえてきそう。

もちろん、ただ水をがぶがぶ飲めばいいというものではありません。正しい方法できちんと行えば、1週間に2キロも体重が減った!なんて例もあるほど効果的な「水ダイエット」について今日は考えていきましょう。

 

水ダイエットのメリット

①すぐにできて低コスト

なんていったって水を飲むだけなのでだれでもいますぐ始められますし、水はどこでもかんたんに安くてに入りますよね。わざわざ買わなくたって、おうちの水道水でもOK!

②デトックス効果

水ダイエットを始めたことで「お手洗いに行く回数が増えた」という声がよく聞かれます。お水を一定量飲む必要があるので当然といえば当然なのですが、それだけ老廃物をカラダの外に排出する機会が増えるということなんですね。

③美肌効果

体内細胞がうるおい、活性化することで代謝がUP。お肌の生まれかわり「ターンオーバー」が正常化し、つねに元気なお肌でいられるようになります。体がうるおいに満ちることで、乾燥肌の改善にも。

④基礎代謝UP

基礎代謝があがるとお肌のターンオーバーだけでなく、脂肪を燃焼する効果もUP!基礎代謝はダイエットにはかかせませんよね。正しく水ダイエットを実践することで、ヤセやすい体を手に入れることができます。

水ダイエットの方法

①どれくらい飲むの?

水ダイエットで飲む水の量は「1日2リットル」というのが一般的ですが、これは体重50kgの人の場合。「自分の体重×4%」が、水ダイエットで飲むべき水の量となります。

②飲む水の種類は?

できればマグネシウムやカルシウム・ミネラルを多く含む「硬水」がオススメ。硬水はややクセがあるので少し飲みづらいと感じるかもしれませんが、硬水には便秘解消・脂肪の吸収を抑えてくれるなどの女性にうれしい効果が期待されているんですよ。

でも無理は禁物。まれに硬水でおなかの調子を悪くしてしまう方もいるので、硬水に抵抗のある場合はふだんから飲みなれた軟水でも問題ありません。

③いつ飲めばいいの?

・朝起きてすぐ

人間は体温調節のため、寝ている間にコップ1杯ほどの汗をかくといわれています。そのため、朝のカラダは水分不足な状態。

寝ている間に失った水分を補給するために、起きたらまずはコップ1杯の水を飲みましょう!朝の水で胃腸を刺激することで便秘解消も期待できます。

・食事の前

空腹状態のままものを食べると、空腹を満たそうとする意識が先回りして良く噛まずに飲み込んでしまったりと、消化器官への負担が大きくなります。

食事の前に水を飲んで空腹を落ち着かせることで胃腸への負担も少なくゆっくり食事ができ、満腹中枢のはたらきが正常化し食べすぎをふせいでくれる効果があるといわれています。食事の前にコップ2杯くらいの水を飲む習慣を意識づけましょう。

・寝る前

先ほどお話したように、寝ている間は水分が汗として失われてしまいます。寝る30分くらい前にコップ1杯の水を飲むことで、朝の水分不足を解消することができます!

だたし寝る直前に飲むのはNG。翌朝のむくみの原因となる可能性があります。

・こまめに

毎日の生活のなかで水分補給をする場面はたくさんありますよね。そのとき何を飲んでいますか?日常の水分補給でジュースやコーヒーをよく飲んでいるという人は、それを水に置きかえて。

一度にたくさん飲むとすぐに排出されてしまったり、お腹をこわす可能性もあるのでNG。2リットルというととても多く感じてしまいますが、喉がかわく前にこまめに飲めばコップ約10杯分。これならできそうですよね!

水ダイエットの注意点

・「置きかえ」ではありません!

絶対に誤解しないでほしいのが「水だけを飲んで過ごす」ではないということ。バランスのよい食事をきちんと採りながら水を飲みましょう、というものなので、水だけを飲んで食事を抜くというのは絶対に禁止です!!!

・水は常温以上で

キンキンに冷たい水をたくさん飲むとカラダが冷えて逆に代謝が悪化してしまいますし、胃腸の調子も悪くなるので常温以上の水を飲むようにしましょう。お白湯でもOKですよ。

・飲む量を守る

「飲むほどヤセる」というワケではありません。がぶがぶと水を飲みすぎると「水中毒」といって血液中のナトリウム濃度が減少し、頭痛やめまいを起こし熱中症のような症状が起こります。とにかく多く飲めばいいということではなく、必要な量を適切に飲むことが目標です。

まとめ

わたしたちの身近にいつもある水を適切に飲むだけ。コストもかからずすぐに始められる手軽なダイエットですが効果は絶大!健康にもよく美肌にも効果が期待できる水習慣をつけて、より元気に美しく毎日を楽しみたいですね!